FC2ブログ

自転車++

趣味な日々・・・気まぐれ日記を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石巻

連休に石巻の叔父夫婦を見舞いに行ってきました。二人とも元気でした。
一日雨模様という天気予報でしたが、走ってみると時々パラパラって感じでした。

DSCF5484.jpg
福島県内の4号線でパチリ、だいぶ秋色に色づいてきていました。
(写真はあまり鮮やかに撮れませんでした)

DSCF5492.jpg
石巻の北上川の中洲にある「石ノ森萬画館」。11月17日に復活OPENしたばかりだそうです。
市内には同氏とゆかりがあるということで、漫画の登場人物のモニュメントがあちこちに立っています。

DSCF5493.jpg
萬画館は復興のシンボル的な存在ですが、その対岸はまだまだ空き地や津波で破壊された家屋がそのままで、改築した建物はまだまだごく一部みたいです。この辺りは一年前に訪ねたときから変わったように見えません。

DSCF5494.jpg
門脇地区も空き地。
行き交う自動車もまばらで、ここに以前町があったことが嘘のようです。
水産加工工場がたくさんあった港のほうも、一部の工場は倉庫は立て直されていますが、まだまだといった感じでした。

石巻でも津波が来なかった地域や、来ても水位が低かったところは、ほとんど元通りになっているみたいです。新しくなったお店なども多く、大手スーパーなどに入ってみると震災があった事を忘れてしまうほど、普通に活気付いていました。
明暗に驚きますが、被災して仮設住宅に住まわれている方々に、一日も早い「平常」が戻ることを祈るしかありません。
叔父たちは本当に紙一重で命拾いしたようです。17名の入居者のうち7名しか残れなかったのですから。
犠牲になった方々は地震のあと、1階に退避したことが裏目になったそうです。
観光バスで被災地見学ツアーらしき一団も見ました。ガイドさんが説明をしていたようですが、津波の怖さを知るには実地を見るしかないでしょうね。

DSCF5509.jpg
午後3時頃に叔父のところを後にしました。写真は矢本という航空自衛隊の基地があるところです。そう。ブルーインパルスの本拠地です。夕景がきれいだったので・・・

DSCF5512.jpg
JR仙石線の野蒜駅。一年前のままでした。
近くの住宅は一部に明かりが見えましたが、ところどころ。そんな街を中学生くらいの子が一人で家路を急いでいる姿がありました。とても寂しそうでしたし、安全性も心配でした。


最後に宮城産のお土産を紹介。写真のほかにも昆布や焼き海苔、油麩、仮面ライダークッキーなどを駅前の物産館で購入しました。
DSCF5517.jpg

【走行キロ=911.8km、燃費=15.9km/L】

スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/25(日) 18:12:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

明日から石巻

昨年に続いてこの時期に「石巻」を訪れることに。
叔父夫婦のご機嫌伺いです。
少し寒さが厳しくなってきましたが、平年並みということですし、秋と初冬に触れてこようと思います。

震災からの復興はどうなんだろうか。

  1. 2012/11/22(木) 22:05:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

今日はバンド練習

今日はバンドの練習。渋谷のスタジオですが、今までとは違うところです。
なかなかキレイな室内で、広さも十分。
4人ですので・・・・。
GateWay1.jpg
ま、特段目新しいこともなく、いつものように音合わせ。
オリジナル1曲を含む17曲を2巡して、次は1月に。
その前に忘年会の予定はしっかり押さえました。

自分のスネアドラムのスナッピーのオンオフを切り替える「ストレーナー」という装置が外れてしまい、スタジオ帰りに楽器屋さんへ。スネアを購入したイケベ楽器のドラムステーションというお店です。
スタッフの方が丁寧に分解して修理を試みてくれたのですが、どうもうまくいきません。交換パーツはたまたま在庫がなく、とりあえずだましだまし使うことに。
Ludwigのこれは壊れやすいらしく、プロのミュージシャンでも別のメーカーのものに交換することもあるそうです。Ludwigは昔から同じ仕様を貫いているそうで、軽くしてあることで音色への影響を軽減しているらしいのです。
ということなので、あきらめましょう。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/14(水) 19:21:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

6週間ぶり

いろいろとありまして…季節が晩夏から初冬にうつろいました。
自転車も6週間ぶりになってしまいました。もう冬の出で立ちでの出走でした。
昨日の土曜日は暖かく日差しもありましたが、今日はどんより。
夕方から雨が激しくなるとの予報でしたが、ブランクからの復活にと、多摩川原橋を軸にポタりました。

深大寺に立ち寄り。
DSCF5469.jpg
お天気はイマイチですが、七五三詣でなのか、そこそこの人出がありました。

DSCF5470.jpg
いつもの「そばパン」を購入。この時期なると6種類が店頭に並びます。
家で暖めて食すということで、蒸かす前のものを購入。

DSCF5471.jpg
ちょっと境内を覗くと、もう木立が色づき始めていました。
これからは一気に深秋と変わっていくんでしょうね。目が離せません。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/11(日) 22:30:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

おかげさまで退院しまして、復活しております。
3週間の闘病。2週間の入院と思いがけない大病を患ってしまい、ある意味で貴重な体験になったと思います。
ご心配いただいた周りの皆さんの暖かいお気持ちにも応援されての回復と思い、感謝しております。

落ち着いたらすでに枯葉散るサイクリングロードに出撃しようと思っております。
またよろしくお願い致します。
  1. 2012/11/10(土) 12:05:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

残暑の高温から一気に初冬の気温になってしまいました。
そんな10月は、とうとう自転車に乗る機会がありませんでした。

というのも、一人娘が(もう社会人ではありますが)肺炎に罹ってしまい、入院するという事態になって、お父さんとしても自転車どころではなくなってしまったという次第です。

現在もまだ入院中ですが、来週には退院できそうな状況まで回復しているそうです。発病から半月になります。

最初は風邪か? 高熱なのでインフルエンザ? とお医者様もそれなりの検査や処方をしてくださったのですが、さすがに5日のあいだ40度を越える発熱があったので、レントゲンを撮ってやっと”重症肺炎”と分かりました。
聴診では異音はなかったそうです。たしかに咳ももゼイゼイ感もなかった・・・。

本人が一番つらいと思います。一生懸命病気と闘ってがんばっている姿が痛々しい。
でもがんばるしかないんですね、回復への近道もないですから。
治って戻ってきたら褒めてあげたいと思います。

  1. 2012/11/04(日) 08:33:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

ご来訪者

現在閲覧中

管理人

自転車++

Mr. 自転車++
自転車、バンド、旅行、写真・・・楽しみ多き(半端ですが)高齢者(初級)のお父さん。練馬区南西部在住。自転車は多摩川と荒川をメインに、自走範囲内でがんばってます。自転車旅が夢。

最近の日記

最近のコメント

月別の日記

ご紹介リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。