FC2ブログ

自転車++

趣味な日々・・・気まぐれ日記を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大地の芸術祭2012 (越後妻有)

8月23日~25日に夏休みを利用して新潟へドライブ旅行してまいりました。
お目当ては「大地の芸術祭2012 (ECHIGO-TSUMARI ART TRIENNALE 2012)」。
今年の開催は3年ごとの5回目。

妻有地域(十日町市と津南町)に数百の現代アート作品が展示された一大アート祭りです。
この地域は東京23区くらいの広さがあるとかで、幾つかの町と里山の自然の中や廃屋、廃校などを活用した作品が散在しています。
ですから回って観るのも大変で、すべてを見て歩く10日間のツアー案内もあるくらい。

DSCF5037.jpg
写真は往路の関越自動車道「塩沢石打SA」。周りはコシヒカリでしょうか、稲穂が重そうになっています。
遠くの空は初秋のようで真夏の空が。気温は34度で東京よりも暑く感じます。

十二峠を越えて清津川に沿って進むと早速作品があります。
DSCF5039.jpg
ここは大学研究室の作品。のどかな山村の一角に突然アートの香りが。

その後幾つかのアート作品をめぐります。
JR飯山線、ほくほく線に沿ったエリアを行ったり来たり。
DSCF5051.jpg
畑の真ん中にこんな大きな作品も。

DSCF5156.jpg
イベントも作品で、「ツール・ド・ツマリ」という自転車レース・イベントもあるそうです。お揃いの"里山ジャージ"を着て走るそうです。(これはその案内表示板)
DSCF5172.jpg
ここは「星峠」というところで長野県との県境近くです。日本一の棚田と銘打ってありました。。
今は刈り取りが近づいていますが、田植え前に水を入れたころは月が田ごとに映って、幻想的な風景が見られるそうです。
アート作品ではありませんが、名所ということでご紹介。

DSCF5181.jpg
ほくほく線「松代駅」前の作品群の一つ。今回のパンフレットなどで紹介されている場所。

DSCF5243.jpg
これも立派な作品。十日町市の現代美術館の中庭にありました。
古着9トンを敷き詰め、クレーンはなぜかクレーンゲームみたいな動きをしています。
2階のミュージアムカフェでランチをいただきます。

DSCF5270.jpg
絵本と木の実の美術館。小学校跡を田島征三氏がプロデュースしたもの。
懐かしい木造教室だったのでパチリ。

一日目は松之山温泉、二日目は大湯温泉と、思いがけず温泉にも入ることができました。
娘は韓国旅行に行ったので、奥様とノテ号に乗って691キロを走破しました。

越後も暑かったです。東京よりも暑かったのではないかなあ。
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/26(日) 18:11:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

多摩川34度

8月22日水曜日。
今週が夏休みなんでっ。暑いけど多摩川へ行ってきました。
DSCF5029.jpg
多摩川原橋からの空。暑そうでしょ。
まだらな雲の下は日陰ですけど、どうみても7割は日なたでしょうね。

DSCF5032.jpg
いつもの登戸近く。二ヵ領宿河原堰。
水音は涼しげ。と言いたいですが、聞くだけではやっぱり暑いス。

DSCF5033.jpg
この写真は、分かりにくいですが京王線と鶴川街道(武蔵境通り?)との(元)踏切。
先週末に立体化工事が終わり、京王線電車は地下を走るようになったのです。
おかげさまで踏み切り待ちはなくなり、快適になります(休む暇がなくなります!)。

DSCF5036.jpg
あとは武蔵境通り(?)…(もしかして都道12号調布田無線?)が開通してくれるとね。
この写真は境の浄水場付近で、炎天下に工事に取り組んでくれているの図。
もうすこしの感じですね。

今日も暑かったですが、走るとそれなりに快適でした。いい汗出して、代謝してる実感を味わってきました。

明日は「大地の芸術祭」~越後妻有アートトリエンナーレ2012~ を訪ねる2泊3日の旅へ出ます。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/08/22(水) 16:36:57|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

久々のバンド練習

水曜日に渋谷の練習スタジオで久々のバンド音合わせ。
12時からということで、マイ・スネアを持参しました。
結構かさばるので、電車の空いている時間帯なら持参することにしています。

写真ネタがないので、スティックをご紹介。(バチです)
DSCF5027.jpg
気が付いてみると、左右で違うのを使ってました。
自分なりに、頭が丸いほうが右用、とがってるのが左用です。
そもそもスティックを左右違うのを使うことってあるんでしょうか?
自分は聞いたことないのですが、どなたか知ってる方いらっしゃいます??

私には…
右用は少し軽めで、細かくシンバルを叩くにはいいんですね。
左用は少し重くて、パワフルに強めの音を出せます。
DSCF5028.jpg
一応スティックのメーカーは… これです。

今週末は不安定な天気だそうで、自転車での出走は様子見です。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/08/11(土) 08:28:06|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

猛暑日の多摩川

7月最後の日曜日。
いつものように多摩川原橋から多摩サイに出走しました。
暑かったです。猛暑日です。
DSCF5021.jpg
川下に向かって右岸を走ります。
暑いせいかサイクリストも気持ち少ない気がします。
ましてやお散歩ウォーカーはまばらです。と思いき…
DSCF5022.jpg
船島稲荷神社。日陰の濃さが陽射しの強さを物語っています。
なんて、どこかで聞いたような台詞。

シャッターを切ったあと、ウォーキンググループ30名くらいの方が参拝に来ました。壮観です。
ここからさらに下流へ。ガス橋へ向かいます。
DSCF5023.jpg
橋の左岸側のトイレで小休止。ここで水の補給と水浴び。体温を下げるために頭から水をかぶります。
今日はここまで。片道2時間くらいのところで折り返すことに。

DSCF5024.jpg
帰路です。丸子橋が見えてきました。やっぱり空いてます。
走りやすいのですが、暑いのでやはり無理はできません。

気温は高くても、自転車ですと風でクールダウンできるんですね。
なので、周りの心配よりも走っているとシンどくないんです。
が、信号待ちとかで停まると一気に汗が噴き出しますね。
走ると汗も乾くので、汗かいてないような気がしてしまいますが、これが怖い。
実は相当の発汗があっても、それを感じなくて水分、塩分の補給が遅れてしまう。

ということで、やはりこまめに水と塩の摂取をいたしましょう。

【Dst=67.23km, Ave=22.1km/h, Max=37.6km/h, 6727.1km】

少し前のお話しでした。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/08/03(金) 21:51:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

ご来訪者

現在閲覧中

管理人

自転車++

Mr. 自転車++
自転車、バンド、旅行、写真・・・楽しみ多き(半端ですが)高齢者(初級)のお父さん。練馬区南西部在住。自転車は多摩川と荒川をメインに、自走範囲内でがんばってます。自転車旅が夢。

最近の日記

最近のコメント

月別の日記

ご紹介リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。