FC2ブログ

自転車++

趣味な日々・・・気まぐれ日記を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

通勤路あるき(野方-自宅)

いよいよ通勤定期のルートの踏破を迎えます。

■野方~自宅【10日目】
この日は仕事が早く終わったので、明るいうちに歩き始めました。出発は「野方駅」です。
地元では「ヤッポー」とも読む人もいるそうです。
写真か
野方の商店街は四方に延びていて、結構賑わっています。ちょうどお買い物時間なのでしょうか。
線路に沿った道はなく、付かず離れず、時々線路と交差して。
とある踏み切り脇にこんなお地蔵様が(観音様かも)。
写真き
野方駅から都立家政駅・鷺宮駅と進みます、やっと下井草駅から線路に平行に沿った道を進みます。
ホントいつも電車から見ている景色の中を歩くと、違った視点になって面白いです。
初めての道であるからかも知れませんが、知らない街に身を置くのは小さな緊張感が生まれます。

やがて上井草駅に。「アニメタウン上井草」のキャッチフレーズがあり、駅前にはガンダム?の銅像も
写真く
ちょっと分かりにくい写真ですが、クリックして大きくしてみてください。
私にはよく分からないですが、ガンダム??

いつもの駅にたどりつきました。
写真け
3日前に降った雪がまだ残っています。
写真こ
道路にも。
豪雪に見舞われている方々には申し訳なくらいの積雪でしたが、日陰でこうして凍結してしまうと、車道に出て歩くので少し怖いです。自転車も危険。

これでとうとう通勤定期券の区間を踏破しました。のべ10日間になります。
合計歩数は 68,652歩 およその歩幅は0.8メートルなので、約55kmということになりますね。

また別のルートを探してチャレンジしてみたいと思います。  

これまでの歩数は
 1日目:6406歩【みなとみらいの会社~新子安駅】
 2日目:8418歩【新子安駅~川崎駅】
 3日目:8330歩【川崎駅~蒲田駅】
 4日目:4364歩【蒲田駅~大森駅】
 5日目:6472歩【大森駅~品川駅】
 6日目:5039歩【品川駅~目黒駅】
 7日目:6020歩【目黒駅~原宿駅】
 8日目:7311歩【原宿駅~高田馬場駅】
 9日目:7007歩【高田馬場駅~野方駅】
10日目:9285歩【野方駅~自宅】
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/29(日) 11:56:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

あれ・スカイツリー?

朝、いつもの駅で跨線橋から遠くを見ると、「アレ!・・・あれ?」
DSCF4590_20120104102301.jpg(クリックで大くなります)
練馬区内の西武新宿線の駅からも見える。 ことを確認した次第です。

ご報告まで。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/24(火) 22:41:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

通勤路あるき(原宿-高田馬場-野方)

通勤路あるき(原宿-高田馬場-野方)
年が明けてから、原宿から野方(西武新宿線)まで歩きました。

■原宿~高田馬場【8日目】
この日は出社時間が9:30といつもより1時間遅いので、朝の時間帯で歩きます。
方向としては自宅から会社方面ということで、高田馬場駅をスタートです。
DSCF4636.jpg
戸山口。繁華街とは反対側の静かな、レトロな改札口から出発です。
山手線に沿ってマンション郡を過ぎると、韓国タウン・新大久保に至ります。
さらに電車に沿って行くと山の手線と青梅街道の交差する大ガードです。
新宿は大きなビルに囲まれた街なんですね。
DSCF4639.jpg
東口のアルタの前から新宿通りを見ると、朝陽が人気のない街を明るくし始めていました。
DSCF4640.jpg
山手線の内側から代々木に向かいます。
代々木から原宿までは「明治神宮」を抜けていきましょう。
この季節は6:40開門ということで、代々木門から参道に入ります。
DSCF4646.jpg
DSCF4647.jpg
明治神宮の森は100年前に造成された人工の森です。でもそう感じさせない見事な森林を形成していて、野鳥の声も奥のほうから聞こえてきます。
お正月は人出がすごかったのでしょうけれど、松が明けた今日は早朝でもあって人はまばらです。
DSCF4649.jpg
拝殿で参拝して原宿駅へ。これで東海道線、山手線の区間を制覇です。


■高田馬場~野方【9日目】
少しおいて、帰宅途中での歩きたびになりました。しかも夜。
写真あ
高田馬場。繁華街を抜けていきます。学生の街とは言われていますが、夜はまた夜の街を思い切りかもし出してますね。
写真い
新目白通りはこの区間電車と平行しています。
毎朝電車から見ているところを歩いていると、なぜか「見られている」感があって、変に意識しちゃたり。
自意識過剰ですかね。
写真う
新井薬師駅先の踏み切り。踏み切りを越えていくと中野、後ろは哲学堂になります。
住宅街の中を右往左往しながら、iPhonのマップで確認しながら沼袋へ。
ここで電車に?と思いながら「もうひと駅」と気合を入れて、野方駅まで歩きました。

 

これまでの歩数は
 1日目:6406歩【みなとみらいの会社~新子安駅】
 2日目:8418歩【新子安駅~川崎駅】
 3日目:8330歩【川崎駅~蒲田駅】
 4日目:4364歩【蒲田駅~大森駅】
 5日目:6472歩【大森駅~品川駅】
 6日目:5039歩【品川駅~目黒駅】
 7日目:6020歩【目黒駅~原宿駅】
 8日目:7311歩【原宿駅~高田馬場駅】
 9日目:7007歩【高田馬場駅~野方駅】

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/22(日) 10:34:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

荒川走り初め

1月9日の成人の日に本年初ライドしました。
少し遅めのスタートです。
DSCF4624.jpg
外環沿いに荒川の幸魂大橋へ出ます。右下が橋の陰になりますが、ゴルフ場を俯瞰して上からプレーを見ます。
右手は浦和市街でしょうか?
ここの対岸から彩湖へ下り、荒川に沿って北上します。「幸魂大橋」の次は「秋が瀬橋」です。
秋が瀬公園までは約1時間の道のりになります。ここで小休止。

DSCF4626.jpg
季節の移り変わりを確認する。というと大げさですが、いつもこの位置で田んぼを撮影しています。
季節での変化を見ることができます。
耕されていましたが、田んぼ作りはまだまだ先なんでしょうね。

DSCF4632.jpg
今日の荒サイ左岸です。風もほとんどなく、交通量も少なめでとても走りやすかった。
で、榎本牧場へ。

DSCF4630.jpg
いつもいつもの「ミルクアイス・シングルコーン」。ミルキーで美味しいです。
DSCF4631.jpg
榎本牧場のアイス屋さんです。この牧場の手造り感が好きです。
今度はほかのメニューにも挑戦してみますね。

そのまま左岸を北上しますが、夕方は早く寒くなりそうですし、時間もちょうど12:00となったところで引き返すことに。圏央道のところでした。
ほとんど往復とも同じルートですが、ところどころサイクリング道から外れて、住宅街や畑道を辿ります。
やがて「開平橋」。ここの袂に「川岸屋」という食堂があります。
DSCF4627.jpg
もつ煮と手打ちうどんがお勧め。小さいお店ですがサイクリストも多く、店頭にはちゃんとハンガーも用意されています。
DSCF4633.jpg
自分はここでもいつもいつもの「肉うどん」。麺はつるっとして程よい口当たりです。太さはいろいろ。手打ちです。
盛り方もさりげなく、汁もさっぱり系で病み付きになります。
おなかも満たされ、そのまま秋が瀬橋から朝霞市を経由して帰ります。

DSCF4635_20120114083659.jpg
朝霞市中央公園脇のケヤキ道。昔から歩行者と自転車がはっきりと分けられています。

自宅に帰ったのは3時。すぐに娘の買い物に駆り出され、新宿へ車を出すことに。
シャワーは後回しになってしまいました。

【Dst=85.60km Ave=21.0km/h Max=48.3km/h Odo=5746.9km】

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/14(土) 09:15:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

2日に例年どおり奥様のご実家のある北鎌倉へお年始へ。
途中第三京浜から横浜新道を経由して行くのですが、今年は出発が少し遅れたため戸塚の新道と1号線の合流地点手前で前進を阻まれます。「箱根駅伝」の一団が通過するまで通行止めです。
上空にはヘリが2機ホバリング・・・。
それでも20分くらいで通行ができるようになりました。

ご実家でおせちをいただき、ノンアルで乾杯。そしていつのように「鎌倉宮」へ初詣へ出かけます。
北鎌倉手前からバスに乗り、八幡宮裏まで行きます。鎌倉は中心部が自動車進入規制となり、バス、タクシー以外は入れません。その分バスはスイスイと進み、10分で八幡宮裏に着きます。
DSCF4607.jpg
八幡裏から表へまわります。いつもは和服姿の参拝者も少しいるのですが、この日、この時間にはお一人も見かけませんでした。
DSCF4608.jpg
私たちは例年鶴岡八幡でははく、さらに二階堂まで進んで護良(モリナガ)親王を祀った「鎌倉宮」へ参拝しています。
ここでは「正式参拝」といって、拝殿より奥の神殿前まで進んで、神官のお祓いを受け、祈願奏上の儀に参加することができます。いつも家族で正式参拝しています(今年は娘は来てません><
神主さんから、新年明けてすぐにいいお話しを伺うこともできます。

DSCF4614.jpg
「大塔」とは護良親王のことを「大塔宮」とお呼びすることからこの鎌倉宮を大塔宮という人もいます。
で、ここの酒饅頭が美味しいのです。一個100円。
DSCF4612.jpg
夕陽を背景に鎌倉方向を望みます。
この頃になると気温もぐっと下がってきます。そして参拝の方々も次第に少なくなってきます。
私たちも足早にバス乗り場へ・・・小袋谷へ戻りました。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/04(水) 10:48:19|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

ご来訪者

現在閲覧中

管理人

自転車++

Mr. 自転車++
自転車、バンド、旅行、写真・・・楽しみ多き(半端ですが)高齢者(初級)のお父さん。練馬区南西部在住。自転車は多摩川と荒川をメインに、自走範囲内でがんばってます。自転車旅が夢。

最近の日記

最近のコメント

月別の日記

ご紹介リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。