FC2ブログ

自転車++

趣味な日々・・・気まぐれ日記を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

近況

土曜日は雨で出られず。日曜日は所要で乗れず。

先週のお話しを少々。
去年の10月に渋谷の楽器屋さんでドラムのスネアケースを探したのです。そのときにLudwigの欲しかったモノが品切れで、入荷したら連絡を頂くことにしていました。そうしたら、先週電話があり、8ヶ月ぶりに入荷したとのこと。早速会社の帰りに寄りました。
DSCF4080.jpg
買ってきてしまいました。これです。
DSCF4097.jpg
ぼくのスネアドラムは14x6.5インチサイズの少し胴長なんで、厚みがあります。
中はボアが張ってあり保護効果はありです。しかもセミハード。
DSCF4085.jpg
早速入れてみます。少し回りに隙間がありますね。
同じメーカーなので、これでよいのでしょう。納得します。
ネームプレートも付いてます。でもどうやって書き込むんでしょう。悩みますね。
DSCF4090.jpg
ついでにこれも買ってしまいました。
DSCF4091.jpg
スティックケース。スティックは少し太めの重さのあるものが好きで、愛用してます。
ごくたまに使うブラシも入れてみます。
外観はこんな感じ。
DSCF4094.jpg
これからの練習の励みにしていきたいと思います。応援お願いします。


DSCF4070.jpg
庭の梅の木に生った梅の実です。今年は少ないですね。一キロくらいですか。
とりあえず塩でまぶして、ビニール袋で漬け込みます。
一ヶ月くらいしたら天日干しして梅干を作る予定。楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/19(日) 20:55:28|
  2. 未分類

多摩川散策

昨日の土曜日が降り込まれてしまったので、日曜日に期待して・・・。
今日は朝から曇りでしたが、雨は夕方からのようなので思い切って出走します。

多摩川を矢野口から下り、途中岡本かの子の文学碑を見つけました。
DSCF4066.jpg
二子橋の近く、多摩堤通りから一段下がったところにありました。
岡本かの子はあの岡本太郎氏の母親であり、小説家でした。で、太郎氏が作成した文学碑。
ということで「太郎マップ」に紹介されていました。

DSCF4068.jpg
曇りで直射日光はないものの、気温、湿度ともに高く、木陰での休息は大事です。
ここは玉川上水。右側は境浄水場になります。春はサクラがきれいなんですよ。

昨日は奥様とノテ号で雨のドライブ。娘を大学に送りがてら、そのまま東名高速で厚木へ。
厚木ICから南下して平塚市美術館へ。
「二十歳の原点」を観ました。著名な画家たちの20代の作品が展示されていました。
学生時代か修行時代なのでしょう。画風は有名な作品とはだいぶ違って見えます。
試行錯誤の最中。といった感じもするもので、ある意味興味深い企画展ではありました。
DSCF4063.jpg
平塚市美術館のレストランで昼食をいただきます。カレーです。
左にルゥがちょこっと写ってます。

食後、一路真鶴半島へ向かいます。途中「大雨警報発令中」の表示が・・・・。
で、真鶴町立「中川一政美術館」を訪れます。
DSCF4064.jpg
小さい美術館ですが、中川氏の作品が数多く展示されており、力強い筆使いと画風にしばし時間を忘れて見入ってしまいました。好きです。
そういえば平塚にも中川氏の20代の作品がありましたね。

ということで、この週末は・・・・ちょこっとアート。ちょこっと自転車・・・・でした。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/12(日) 19:02:43|
  2. 未分類

荒川・入間川・多摩川 周回

午後から天気が崩れる。との予報でしたが、久しぶりの晴れ間なので出走しました。
今日は何ヶ月ぶりの荒川を目指します。

先ずはいつものように「秋が瀬公園」へ。いつも一休みするのですが、今朝は調子がいいので、もう少しがんばりました。
DSCF4040.jpg
昭和の田んぼです。少し前に田植えを済ませたのでしょう。どの田んぼも多少の時差はあるようですが、きれいに苗が並んでいました。
DSCF4042.jpg
新上江橋で荒川と入間川が合流します。ちょうど橋の中ほどから自転車道が両川にはさまれた三角州状の河原に伸びていきます。

しばらく両側のゴルフ場を見下ろしながら進みます。
次の橋は「入間大橋」で、ここから荒川自転車道と入間川自転車道(川越狭山自転車道線という名前も持っています)
DSCF4045.jpg
ゴルフ場に囲まれた提の上を自転車道が真直ぐ延びていきますが、風があると結構きつい道です。
次の「入間大橋」から入間川サイクリング道「川越狭山自転車道線(入間川自転車道)」と括弧つきですが2つの名前を持っているみたいです。(自宅から33km)
DSCF4046.jpg
橋のたもとに「五百羅漢」のレリーフが。
さすが小江戸・川越市を囲むように流れる入間川なんですね。川越には確か羅漢様の有名はお寺があったかと。

しばらく走っていて、休憩を取っていないことに気がつきます。家を出てから2時間、40km近く走ってきました。なので、エネルギー補給です。
DSCF4049.jpg
今日はセブンの「こだわり米の野沢菜ちりめん・新登場」
新登場というのには弱いですね。

入間川自転車道にはこんなものが。
DSCF4047.jpg
道路わきの草を刈ったものですが、なぜか道に積んであります。対向車とはすれ違うことは出来ないくらいはみ出していますね。
すぐに片付くのでしょう。きれいにしてくれているので我慢です。
やがて「安比奈公園」に差し掛かります。
DSCF4052.jpg
今は「矢車草」と「ポピー」が咲いています。いつも季節の花壇を楽しむことができます。

入間川自転車道の終点は「豊水橋」。ここまで自宅から56km。約3時間でした。
ここからはもう少し川沿いに進み、圏央道まで行きます。道路沿いの一般道を行くのですが、ここは長~い上り坂が続きます。
16号線に行き着くと、少し行くとアウトレットやコストコがあって道路は大渋滞でした。
日曜日は人気なんですね。

そして16号沿いのドトールさんへ。いつもこのルートの時は寄らせてもらっています。
DSCF4057.jpg
注文する品もいつもと同じ。アイス豆乳ラテとレタスドック。

ここから45分くらいで「羽村堰」に。途中米軍の横田基地があります。
羽村では10台くらいのロードバイクが。みな日陰でお休みしてます。
DSCF4059.jpg
SURLYくんもお休みです。

あとはひたすら多摩川サイクリング道を下り、稲城大橋から味の素スタジアムを経て、調布飛行場へ。
ここの公園で一休みして自宅へ帰ります。

一日お天気も崩れず、雲が太陽を遮ってくれたお蔭で意外と快適なサイクリングが楽しめました。

【Dst=112.91km Ave=21.1km/h Max=36.8km/h Odo=4831.9km】

震災募金も宣言から計 234.35km となりました。ということは2,344円です。(10円/km)
遅々としてしまいますが、自転車に乗る意味も付加して、励みにしていきたいと思います。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/05(日) 21:35:35|
  2. 未分類

ご来訪者

現在閲覧中

管理人

自転車++

Mr. 自転車++
自転車、バンド、旅行、写真・・・楽しみ多き(半端ですが)高齢者(初級)のお父さん。練馬区南西部在住。自転車は多摩川と荒川をメインに、自走範囲内でがんばってます。自転車旅が夢。

最近の日記

最近のコメント

月別の日記

ご紹介リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。