FC2ブログ

自転車++

趣味な日々・・・気まぐれ日記を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

連光寺はどこに?

今日は土曜日。コンロを担いで出走です。
矢野口から川崎街道へ右折します。3kmくらいの市立病院あたりから上り坂になります。だらだらと上っていくと、右手に桜ヶ丘カントリークラブ、左側はアメリカ軍多摩ゴルフ場に挟まれます。この坂の頂上に「連光寺坂上」の標識のある交差点にたどり着きます。(写真は峠から関戸側です)
090822連光寺1
「坂上」とあるので、今の坂が連光寺坂なのでしょうか。反対側(関戸側)からはかなりの斜度のある激坂で、両方とも連光寺坂なのですか??
今日は「連光寺」を探してみることに。連光寺坂上交差点を左折します。と、更に上り坂が続きます(「坂上」からなのに)。桜ヶ丘公園の裏口を過ぎてもしばらく上りです。成満寺の先から下りに転じます。その下りきったところが米軍ゴルフ場の正門。ここにある信号機には「連光寺」の表示が。
090822連光寺2
写真左がゴルフ場です。
「連光寺坂上」から更に数百メートル先に「連光寺」が。多分ここが「連光寺」なんでしょうか。
先へ進むと、さらに上りになります。坂の上はまわりにさえぎるものがなく、空が広く感じます。
ややもするとだらだらと下りになります。多摩大学を過ぎたあたりで「尾根幹線道路」を陸橋で跨ぎます。その先に「連光寺」と書いた京王バスの停留所が・・・。
090822連光寺3
時刻表を見るとなんと1日に1便しかないみたいです。
地図を開くと、連光寺という地区は結構広く、北は多摩川に接しています。しかも地図を探しても「連光寺」というお寺は見つかりません。なんで???

帰路、稲城のいなげやでレトルトのハンバーグと「FREE」(アルコール0%のビールテイスト飲料)を仕入れ、多摩川へ。「北緑地公園」で陣を張ります。BBQのグループがあちこちに。
090822野原ランチ0
ちなみに今日の食材は、家の台所からキャベツや玉ねぎを刻んでもってきた野菜とハンバーグです。味付に例のピザソース。主食はおにぎりです。
090822野原ランチ1
野菜をコンソメで煮込み、シナシナになったころピザソースと塩で味付け。更にどろどろになるまで煮込みます。
程よいところでハンバーグを焼きます。レトルトなんですが、一応フライパンで焼きます。風味がでるかと思って・・・。焼きあがったところに野菜ソースをかけ、少し煮込んでて出来上がり。
090822野原ランチ2
FREEを飲みながら作っていたので、出来上がりのころには飲みきってしまいました。
で、おにぎりを食べながらの野原ランチ。題して「ジャーマンステーキ田舎風」。
ピザソースは結構簡単で味もよく仕上がります。

それにしても暑い日でした。
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/23(日) 19:00:00|
  2. 未分類

荒川・榎本牧場

お盆の土曜日にCross Checkで荒川サイクリングRへ漕ぎ出します。いつものように自宅から外環に沿って「幸魂大橋」へ。途中の信号で江戸川まで行く同年輩のオジサンと挨拶。「江戸川もいいですよ」と勧められました。外環沿いに進んで三郷まで行けばすぐだそうです。
秋が瀬公園で最初のトイレ休憩。ここでも同年輩の方が休んでおられ、少しお話しを。
千住から来ました。ということで、ここでも「江戸川はいいですよ」と同じように勧められました。土手上で景色がいいそうです。
090815たんぼ
昭和の田んぼももう稲穂が垂れてきてました。まだまだ先かと思っていたので、ちょっと意外な感じ。次にきたときには刈入れが終わっているかも・・・。
090815上大江橋
(上大江橋のたもと)今日は左岸を上大江橋まで走り、中洲から右岸へ、ホンダエアポートで2回目の小休止で、さらに進みます。途中の荒井橋で左岸にわたり、農道を走ります。いよいよ気温が上がってきまして、出発から50kmを越えた御成橋で引き返すことに。
帰りはずっと左岸です。途中の雑木林からは蝉時雨です。アブラゼミ、ツクツクホウシ、ヒグラシまで鳴き競っています。あまりの暑さに3回目の休憩はサイ道脇の「さくら公園」です。
090815さくら公園
今年の春先は他より一週間くらい早く咲いていましたね。河童が住んでいそうな沼の前の日陰で大の字で一休み。
左岸はこの先夏草どもが生い茂り、すれ違いもままならない状態になっています。だいたい見通しも悪いので危険です。
090815荒サイ左岸
ややもすると「榎本牧場」に到着です。
今回もミルクアイスをいただきます。やっぱりミルクが王道ですかね。美味しいです。
090815榎本牧場
園内には仔豚がいて、生後間もない感じでしたが、かわいい声でおねだりしたりしてました。子供たちの人気者になっていました(残念ながら写真なし)。
で、この日の練馬の最高気温は33.4℃だったとか。耐熱トレーニングみたいになってしまいました。

【Dst=105.18km Av=22.5km/h Mx=45.4km/h】でした。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/17(月) 12:48:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅干つくろ’09(3)

土用干しがセオリーらしいですが、関東では今年は梅雨明け後も夏空はありませんでした。
なので干しごろを伺いつつ、とうとう8月も一週間も過ぎると、多少の曇り空でもいいだろうと、漬け梅をザルに並べて干し始めました。
090812梅干し1
カラッとしない日が続きましたが、昨日やっと出来上がり。といっても見た目で「このくらいかな」と自分で頃合いを決めて完成宣言です。
090812梅干し2
今年は去年の半分くらい。赤紫蘇も漬け込んでみました。
お味のほうは「まあまあ」ってところ。来年は網でも張って、梅の実の落下防止&収穫を楽にしようかな。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/13(木) 20:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川往復

世の中夏休み期間に突入。私は9月なので今日は振り替え休日。
見出しには「多摩川往復」と書きましたが、実際はサイクリングロードが整備されている羽村~羽田間の往復です。
朝7時に自宅を出て、多摩川原橋へ。ここをスタート地点として、まずは川上へ。多摩サイ左岸を遡上します。やはり週末と違って人通りもチャリストも少なめの感じ。
羽村です。
上流のゴール「羽村取水堰」。ここまでおよそ28km。証拠となる標識は少し下ったところにあったので、写真に収めます。後方は羽村大橋。
090812_53km.jpg
これから一気に河口まで下ります。

もちろん途中で何回かは休みましたが、3時間弱で羽田の大鳥居まで。距離は羽村からメーターで56km。
羽田大鳥居
標識「0km」はもっと先らしいのですが(師匠の言)、今日はここが南のゴール。大鳥居で一休みの後、来た道を引き返します。最初に見つけた標識は「2km」でした。
090812_02km.jpg
大師橋のたもとに「大谷商店」。以前寄った佃煮屋さんです。またまた「若炊あさり」を購入。
その後は丸子橋まで左岸。丸子橋から多摩川原橋まで右岸を走ります。
やがて出発点まで戻ってきました。羽田の大鳥居から約29km。
出発地点には「28km」の標識が。
090812_28km.jpg
台風一過のような晴天となり、結構きついサイクリングでした。

【Dst=139.14km Ave=22.5km/h Max=39.0km/h】 水3リットル

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/12(水) 21:48:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北訪問

今回は自転車ではなくHV車のプ○○スでの旅でした。
親戚の用事で従兄弟のクルマで東京から仙台、石巻へドライブ。片道約400kmくらいです。
用事を済ませてから『秋保温泉』に一泊しました。
山あいの田園風景の中に幾つかの旅館が建ち、温泉街の風情ではないですが、「奥州三古湯」のひとつで歴史も1400年あまりとか。それはそうであっても、我々は飲みまくりです・・・。
翌日は近くの作並温泉の先にある「ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所」へ行ってみました。
090802ニッカ-1
工場見学なんて小学校のころ以来かな。ウイスキーのできる工程を説明してもらいながら、「ふんふんなるほど」といいながら見学ツアーについて行きます。従兄弟はここでしか手に入らない逸品を買うために来たのです。
090803ニッカ-2
ご存知の(どっかで見たことある)蒸留釜ですね。
それから熟成の寝室です。
090803ニッカ-3
こんな設備を見ながら、最後に「試飲コーナー」へ。但し未成年者とドライバーはもちろんダメ。
オレンジジュースをいただきました。
山を下る途中に「西方寺」の案内が。一度お参りすると一生ご利益があるそうです。
で、行ってみることに。だいぶ山道を入ったところにありました。山の奥かと思いき、結構な賑わいです。
090803西方寺-1
定義山というところだそうで、三角の厚揚げが名物なんだそうです。「三角定義」なんて看板もありました。
揚げたて1個120円。七味としょう油をかけるだけでとっても美味でしたね。
090803西方寺-2
一泊二日でした。お疲れさま。
このクルマ、燃費は脅威の24km/lでした。さすがHVですぅ。
で、ここは首都高速の中にある秘密の場所。「降り口」とあります。駅に通じてます。どこだかは内緒。
090803秘密の出口

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/10(月) 20:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご来訪者

現在閲覧中

管理人

自転車++

Mr. 自転車++
自転車、バンド、旅行、写真・・・楽しみ多き(半端ですが)高齢者(初級)のお父さん。練馬区南西部在住。自転車は多摩川と荒川をメインに、自走範囲内でがんばってます。自転車旅が夢。

最近の日記

最近のコメント

月別の日記

ご紹介リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。