FC2ブログ

自転車++

趣味な日々・・・気まぐれ日記を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツナとトマトの地中海風

7月19日。3連休の中日に簡単な食材を背負って多摩サイへ。
今日の食材は以下のとおり。
パスタ(二つ折り)、ツナ油漬け缶、乱切トマト、ピザソース、塩。
前回ガス欠でできなかったメニューに再挑戦です。もちろんガソリンは補充してきました。
090718野原ランチ1
パスタは鍋(コッフェル)のサイズを考慮して思い切って半分にしてしまいました。
まずは、フライパンにツナ缶の油だけ入れ、トマトを炒めます。形がなくなりかけた頃、ツナを投入。十分になじんだあたりで塩少々とピザソースを入れ、コトコト煮込みます。
090718野原ランチ2
次にパスタを茹でます。貴重な水ですが、ボトルの2/3を使い、沸騰させます。幸い風もほとんどなく、火力の強いコールマン。直ぐに沸き立ちます。そこへパスタを投げ入れ、適当に茹でます。
程よく芯が取れた頃を見計らってお湯を切ります。
090718野原ランチ4
そこへ先ほどのソースを掛けて出来上がり。まぜまぜすると、食べ頃です。
090718野原ランチ5
今回の野原ランチには『ツナとトマトの地中海風』と名付けました。どこが地中海かわかりませんが、ピザソースは優れものです。いろいろな味が凝縮していて、ピザっぽくもなく、うまくパスタの味付けになりました。ピザ地中海沿岸だから・・・???

そんなこんなでしたが、今回は今までになくうまくいったと自負しています。
簡単で美味しい。これが「野原ランチ」の精神です。今後ともご期待ください。
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/07/20(月) 12:30:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

荒川・入間川・多摩川

九州では梅雨明けとのことですが、関東はまだ宣言は出ていません。でも今日は曇りですが雨の心配はなさそう。というわけでSURLYにまたがって出走します。
自宅から和光・幸魂大橋・秋が瀬公園のお決まりのルートです。
そしてまたいつもの「田んぼ」です。前回は確か田植えの時期だったと思うのですが、もうこんなに育っています。穂のような花をつけるところもちらほらと見えます。
090712昭和田んぼ_640
入間大橋から入間川サイクリングロードに。正式には『県道川越狭山自転車道』というそうです。今日は自転車も少ないような気がします。途中の「釘無橋」付近で一休み。セルフで撮ってみました。
090713入間サイ休憩_640
このあたりは川越市外を遠巻きに入間川が囲っている感じですね。さらに進むと芝のきれいな「安比奈公園」があり、その先に西武文理大学があります。そのキャンパス前の路傍にこんな石像が。090713路傍の像_640
6キロほど進むとサイクリングコース終点の「豊水橋」に至ります。アイスコーヒーを自販機で購入。糖分を摂取します。
090713豊水橋_640
豊水橋を渡り、入間市駅をかすめてから16号線への合流点へ向かいます。アウトレットパークへのクルマが並んでいて、2車線の真ん中を走ります。怖いっす。
アウトレットパークへはわき目もふらず、そのまま坂を下ります。その先の「宮寺」交差点先にESSOのガソリンスタンド併設のドトールコーヒーがあり、前回と同じように入店します。空いているし、涼しいし。天国です。
090713ランチ_640
豆乳カフェラテとジャーマンレタスサンドを注文。これも確か前回とおんなじかな。
十分休養をとって出発です。
しばらく16号線を走り、瑞穂バイパスではない旧東京環状を走ります。横田基地をかすめ、羽村駅裏から一気に坂をくだり、羽村取水堰まで。
ここでまた休憩です。前回来た時はSURLYの人がいました。
090713羽村堰_640
あとはひたすら多摩サイを下ります。なんだかんだで一日コースを走りました。雲は取れなかったけれど、薄日の射すときもあり、しっかり日焼けです。グローブとパンツの境目が一段とはっきりしてしまいました。

【Dest=122.13km Ave=23.2km/h Max=52.9km/h】+水2.0リットル。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/07/13(月) 20:19:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川橋図鑑-2

梅雨の合いの日曜日。今日は上流域(調布~羽村)の橋をカメラに収めました。
前回は河口域から多摩川原橋まででしたので、今回はその隣の稲城大橋からです。
ここは中央高速と繋がった有料道路なんです。もちろん自転車、歩道は無料です。
稲城大橋【稲城大橋】
続いて是政橋になります。最近工事が終わり、きれいになりました。
是政橋【是政橋】
聖跡桜ヶ丘の下流側に関戸橋があります。上り線と下り線で別々の橋梁になっています。
関戸橋【関戸橋】
その先、京王線の鉄橋をくぐるとやがて府中四谷橋になります。きれいな斜張橋です。
府中四谷橋【府中四谷橋】
その先は石田橋、中央高速多摩橋と続きます。
石田橋【石田橋】
中央高速多摩川橋【多摩橋】
この先、多摩サイは一度住宅街の中を抜けることになります。そして立川公園から再びサイクリング道が始まります。やがて公園の先に国道20号線の日野橋をくぐります。
日野橋【日野橋】
市民運動場の先に多摩モノレール併用の立日橋に至ります。
立日橋【立日橋】
残堀川の小さな橋を渡り、市民公園のはずれに中央線の鉄橋があります。その先昭島市に入ると多摩大橋があります。去年くらいまでは信号のな道路を横断していましたが、今は橋の下をくぐるサイクリング道が整備されています(未舗装)。
多摩大橋【多摩大橋】
くじらの骨が発見されたとかでくじら公園と呼ばれているそうですが、野球場があったりして、サイクリング道にも観客が溢れています。
JR八高線を超えてさらに進むと、国道16号線、東京環状の拝島橋になります。
拝島橋【拝島橋】
しばらく多摩川を横切る橋がありません。水鳥公園や福生南公園内を走っていくと、やがて拝島からあきる野へ抜ける睦橋があります。
睦橋【睦橋】
その先には多摩橋、工事中の永田橋があります。多摩橋は五日市街道、永田橋は福生駅からの道になります。
多摩橋【多摩橋】
永田橋【永田橋】
永田橋を過ぎると右手に造り酒屋(田村酒造)があります。
更に進むと羽村大橋が見えてきます。ここを越えるともう羽村堰はもうすぐです。
羽村大橋【羽村大橋】
羽村堰の手前に歩道橋があります。名前もそのとおり羽村堰下橋。羽村堰が一望できるロケーションです。熱い日だったので、川遊びする人たちが大勢いました。
羽村堰下橋【羽村堰下橋】
羽村堰全景【羽村堰全景】
堰は写真の右手です。ここが今日の終点。
ここでサイクルメーターを確認するとなんと、ちょうど1000.1kmを指していました。記念に1枚。
SURLY1000km.jpg
折り返し点の公園で休息していると、すぐ隣にSURLY CROSSーCHECKが・・・。グレーの渋いやつでした。ライダーさんとちょっと挨拶。「走りやすいですよね」で一致。

後はひたすら帰り道でした。全行程約86kmの走行でした。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/07/05(日) 21:26:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご来訪者

現在閲覧中

管理人

自転車++

Mr. 自転車++
自転車、バンド、旅行、写真・・・楽しみ多き(半端ですが)高齢者(初級)のお父さん。練馬区南西部在住。自転車は多摩川と荒川をメインに、自走範囲内でがんばってます。自転車旅が夢。

最近の日記

最近のコメント

月別の日記

ご紹介リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。